無限への突入! ナーセットシュートがmo5-0! (2019年2月22日)

驚きのリストが勝っていたので紹介します。あらゆる手段でパーツを探す!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2019-02-22より

プレイヤー:NJ4U1 デッキ:全知ナーセットシュート

クリーチャー(13)
1 引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn
4 グリセルブランド/Griselbrand
4 悟った達人、ナーセット/Narset, Enlightened Master
4 猿人の指導霊/Simian Spirit Guide

ソーサリー(12)
1 衝合/Conflux
3 無限への突入/Enter the Infinite
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting
4 大群の怒り/Fury of the Horde

インスタント(16)
4 御霊の復讐/Goryo’s Vengeance
1 稲妻の斧/Lightning Axe
3 有毒の蘇生/Noxious Revival
4 永遠からの引き抜き/Pull from Eternity
4 大霊堂の戦利品/Spoils of the Vault

アーティファクト(4)
4 血清の粉末/Serum Powder

エンチャント(3)
3 全知/Omniscience

土地(12)
4 真鍮の都/City of Brass
4 宝石の洞窟/Gemstone Caverns
4 宝石鉱山/Gemstone Mine
60 Cards

サイドボード(12)
2 すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All
4 強迫/Duress
4 自然の要求/Nature’s Claim
2 真髄の針/Pithing Needle

禍々しいと言いますか……すさまじい構成のリストでしょう。

基本的な動きは御霊の復讐ナーセットを釣り上げて速攻アタック。

悟った達人、ナーセットはアタックするたび非クリーチャー呪文を踏み倒し可能。なかなかに悪さができるカードです。呪禁で除去されにくいのが強い部分。

特にめくりたいのは3種類。まず大群の怒り

追加アタックできるので、もう1回トップをめくれます。

次に全知

手札のカードがすべて踏み倒せるようになる、これまた派手なカード。

そして1番めくりたいのが無限への突入

ナーセットからめくれると

①ライブラリーを全知だけに、残りはすべて手札
②手札から大群の怒りをピッチコストでキャスト
③ナーセット追加アタックでライブラリーの全知踏み倒し

という手順で、つまりデッキの全カードを手札から0マナでキャスト可能に! 超ド派手な大技です。あとはエムラクール・グリセルブランドも場に並べて相手を殴り倒すだけ。

猿人の指導霊&宝石の洞窟が入っているので、理論上は後手1ターンめに勝利可能(3マナ出して物あさり→御霊の復讐)。

そして、このコンボをそろえるサーチスペルもかなり驚きの構成

第1に信仰無き物あさり

クリーチャーを墓地に落としつつ御霊の復讐を探せます。

そして有毒の蘇生があれば、御霊の復讐をハンデス・カウンターされてもコンボに再挑戦可能。

血清の粉末でマリガンをしやすく。

さらに大聖堂の戦利品は大胆なチョイス。

かなりライフが減ってしまうと思われますが……御霊の復讐が無いとデッキが動かない。ライフを投げ捨ててもコンボで勝てれば問題なし、死ななければ安い。そういう発想でしょう。

さらに永遠からの引き抜きも珍しいカード。

今風に言うと「追放領域からカードを1枚墓地に戻す」という効果。これがあれば大祖始の遺産・虚無の呪文爆弾など単発の墓地追放カードを乗り越えてコンボを開始可能

加えて、血清の粉末・大聖堂の戦利品によって追放されてしまったパーツも回収できるのもデッキに噛み合っています

①大聖堂の戦利品で御霊の復讐を指定
②途中でナーセット追放
③御霊の復讐を見つけて手札に
④手札から永遠からの引き抜きで墓地にナーセットを戻す
⑤御霊の復讐でリアニメイト、コンボ始動

みたいな動きが可能。すごいギミック。

土地が12枚だけなのも驚きだし……デッキリストを見てるだけで圧力を感じるというか。全体的にとんでもない発想のレシピでは。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント