グリセルシュートがmo5-0! 発見+発散4枚! (2018年12月18日)

新カードが使われていたので紹介します。噛み合う効果!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-12-18より

プレイヤー:JOMEONRULIET デッキ:グリセルシュート

クリーチャー(14)
2 怒れる腹音鳴らし/Borborygmos Enraged
4 グリセルブランド/Griselbrand
4 猿人の指導霊/Simian Spirit Guide
4 世界棘のワーム/Worldspine Wurm

ソーサリー(7)
1 集団的蛮行/Collective Brutality
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting
2 夜の囁き/Night’s Whisper
4 発見+発散/Discovery+Dispersal

インスタント(20)
2 捨て身の儀式/Desperate Ritual
4 御霊の復讐/Goryo’s Vengeance
1 稲妻の斧/Lightning Axe
1 魔力変/Manamorphose
4 滋養の群れ/Nourishing Shoal
4 裂け目の突破/Through the Breach

土地(19)
2 黒割れの崖/Blackcleave Cliffs
1 血の墓所/Blood Crypt
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
2 山/Mountain
1 蒸気孔/Steam Vents
5 沼/Swamp
4 悪意の神殿/Temple of Malice
60 Cards

サイドボード(15)
1 集団的蛮行/Collective Brutality
3 削剥/Abrade
2 神々の憤怒/Anger of the Gods
2 血染めの月/Blood Moon
1 バントゥ最後の算段/Bontu’s Last Reckoning
1 仕組まれた爆薬/Engineered Explosives
3 神聖の力線/Leyline of Sanctity
2 否定の契約/Pact of Negation

御霊の復讐からグリセルブランドをリアニメイト、能力によって大量ドロー、滋養の群れ世界棘のワームをピッチコストに0マナ11ライフゲイン、さらにドロー、手札がそろったら怒れる腹音鳴らしを出して手札の土地をすべて火力に変換して勝利。これがいわゆるグリセルシュート。

グリセルブランドが場に出さえすればコンボ始動できるので最速2ターンキルも可能なデッキ。

ここにラヴニカのギルドより新カード、発見+発散が採用されています。

基本的に2マナの発見だけを使う想定だと思われます。黒マナだけで使える軽量ドローは貴重。さらに諜報はカードを墓地に落とせるので、手札に御霊の復讐&墓地にグリセルブランドという形を作りやすい。噛み合った効果です。

今までは夜の囁きを4枚採用が多かった様子、ライフロスが無くなったも大きな改善点。単純なライフレースだけでなくグリセルブランドの能力起動回数にも関わってきますし。

特殊なデッキであっても何だかんだで強化パーツが出てきたりするものですね。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント