ノリンシスターズ入りソプターコンボがmo5-0! (2018年12月21日)

驚きのデッキが勝っていたので紹介します。ライフゲインシステム!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-12-21より

プレイヤー:THENOBODYS デッキ:ソプターコンボ

クリーチャー(11)
3 オーリオックのチャンピオン/Auriok Champion
2 ボーマットの急使/Bomat Courier
4 二の足踏みのノリン/Norin the Wary
2 魂の管理人/Soul Warden

ソーサリー(4)
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting

インスタント(4)
4 発明品の唸り/Whir of Invention

アーティファクト(20)
1 罠の橋/Ensnaring Bridge
4 起源室/Genesis Chamber
1 クラーク族の鉄工所/Krark-Clan Ironworks
4 ミシュラのガラクタ/Mishra’s Bauble
1 オパールのモックス/Mox Opal
1 真髄の針/Pithing Needle
4 弱者の剣/Sword of the Meek
4 飛行機械の鋳造所/Thopter Foundry

土地(21)
4 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
1 神聖なる泉/Hallowed Fountain
2 感動的な眺望所/Inspiring Vantage
3 島/Island
1 霧深い雨林/Misty Rainforest
1 平地/Plains
1 聖なる鋳造所/ Sacred Foundry
3 金属海の沿岸/Seachrome Coast
3 尖塔断の運河/Spirebluff Canal
1 蒸気孔/Steam Vents
1 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
60 Cards

サイドボード(15)
1 罠の橋/Ensnaring Bridge
2 減衰球/Damping Sphere
1 拘留の宝球/Detention Sphere
1 エーテル宣誓会の法学者/Ethersworn Canonist
3 ギラプールの霊気格子/Ghirapur Aether Grid
1 流刑への道/Path to Exile
1 練達飛行機械職人、サイ/Sai, Master Thopterist
1 残骸の漂着/Settle the Wreckage
1 呪文滑り/Spellskite
1 トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt
2 摩耗+損耗/Wear+Tear

勝ち筋はソプターコンボだと思われますが……見慣れないカードが多く採用されています。

まず、2種類のライフゲイン用クリーチャー。

どちらも軽く、序盤に出せれば多くのライフを稼げます。

この効果を倍増させるのが二の足踏みのノリン

非常に特殊なクリーチャーでアタックもブロックもできず、逃げては戻ってくるだけ。しかし場に何度も出入りするのでライフゲインが誘発しまくり。臆病なフレーバーから悪用しかされないカード。

さらに噛み合うのが起源室。クリーチャーが出るたびに1/1トークンを生成。相手がクリーチャーを出すと相手の場にも出るのは注意点。

魂の管理人&オーリオックのチャンピオンはトークンでも誘発しますし、相手の場に出た場合でも誘発するのでライフゲインが加速。二の足踏みのノリンがいると場に戻ってくるたびトークンが生まれるので毎ターン大量のライフゲインが可能。

これらのシステムで回復しつつブロッカーを確保、ソプターコンボまでの時間を稼ぐのだと思われます。もちろん魂の管理人&オーリオックのチャンピオンはソプターコンボでのライフゲインも倍加。

起源室による大量のアーティファクトトークンはサイドのギラプールの霊気格子とも相性が良さそう。こちらの場を固めつつ相手エンドに火力を飛ばしていけば隙がない。

ちなみに起源室がトークンを出すのは「起源室がアンタップ状態である場合」なので、ギラプールの霊気格子または発明品の唸りでタップしてしまえば相手に便乗されません。特に自由なタイミングで動きやすいギラプールの霊気格子なら狙っていけそうな小技。

ソプターコンボに大量のライフゲインとトークンシステムを組み込む。大胆なリストです。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント