ソプターコンボがmo5-0! 呪文滑り4枚! (2018年12月18日)

ローグデッキが勝っていたので紹介します。細かい工夫が光る!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-12-18より

プレイヤー:ONEIROPHAGE  デッキ:ソプターコンボ

クリーチャー(4)
4 呪文滑り/Spellskite

ソーサリー(4)
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting

インスタント(4)
4 発明品の唸り/Whir of Invention

アーティファクト(28)
1 瓶詰めの回廊/Bottled Cloister
4 写本裁断機/Codex Shredder
1 減衰球/Damping Sphere
4 罠の橋/Ensnaring Bridge
1 クラーク族の鉄工所/Krark-Clan Ironworks
1 洞察のランタン/Lantern of Insight
4 オパールのモックス/Mox Opal
3 真髄の針/Pithing Needle
4 弱者の剣/Sword of the Meek
4 飛行機械の鋳造所/Thopter Foundry
1 魔女封じの宝珠/Witchbane Orb

土地(20)
4 闇滑りの岸/Darkslick Shores
4 空僻地/Glimmervoid
2 発明博覧会/Inventors’ Fair
2 島/Island
4 産業の塔/Spire of Industry
4 尖塔断の運河/Spirebluff Canal
60 Cards

サイドボード(15)
1 真髄の針/Pithing Needle
2 ギラプールの霊気格子/Ghirapur Aether Grid
1 墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage
2 先駆ける者、ナヒリ/Nahiri, the Harbinger
1 倦怠の宝珠/Torpor Orb
4 漂流自我/Unmoored Ego
4 溶接の壺/Welding Jar

弱者の剣+飛行機械の鋳造所、この2枚がそろうと

①飛行機械の鋳造所で弱者の剣を生け贄
②1/1飛行トークンが出る
③弱者の剣が戻ってくる

というループが発生し毎ターンマナの量だけ1/1飛行トークン&ライフゲイン。これがいわゆるソプターコンボ。回り出せば圧倒的な盤面制圧力を発揮します。

さらにクラーク族の鉄工所を加えると1マナで生み出したトークンを2マナに変換できるので、無限マナ&無限トークン&無限ライフ。

ここまでがデッキの基本的な戦略。しかし、本リストはソプターコンボの中でも個性的な印象です。

まず、呪文滑り。軽いブロッカーとして機能しつつ単発のアーティファクト破壊も妨害できる縁の下の力持ち。確かに便利そう。

パワーは0ですが防衛は持ってないので弱者の剣を装備すればアタックも可能。めったに無いでしょうが覚えておくべき動き。

そしてソプターコンボのドローとしては血清の幻視が一般的だけど、本リストは信仰無き物あさりを採用。弱者の剣は墓地から戻せるので気軽にルーティングできるのは嬉しいポイント。

さらにサイドの先駆ける者、ナヒリも独自性あり。一般的には突然の衰微または暗殺者の戦利品などが入っている枠でしょう。

Nahiri, the Harbinger / 先駆ける者、ナヒリ (2)(赤)(白)
伝説のプレインズウォーカー — ナヒリ(Nahiri)
[+2]:あなたはカードを1枚捨ててもよい。そうしたなら、カードを1枚引く。
[-2]:エンチャント1つかタップ状態のアーティファクト1つかタップ状態のクリーチャー1体を対象とし、それを追放する。
[-8]:あなたのライブラリーからアーティファクト・カード1枚かクリーチャー・カード1枚を探し、それを戦場に出し、その後あなたのライブラリーを切り直す。それは速攻を得る。次の終了ステップの開始時に、それをあなたの手札に戻す。

4

エンチャントを破壊できるので天敵である石のような静寂&安らかな眠りに対処可能、ルーティングでパーツを探せる、-8の奥義はアーティファクトもサーチできるので強引にソプターコンボをそろえることも可能……こう見ると確かに噛み合っています。

より良いカードを改めて考える、丁寧な調整がうかがえます。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント