きらめく願い4枚! 4cサヒーリコンボがmo5-0! (2018年10月09日)

珍しい調整のリストが勝っていたので紹介します。サイドからシルバーバレッド!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-10-09より

プレイヤー:ALT_F デッキ:4cサヒーリコンボ

プレインズウォーカー(4)
1 反逆の先導者、チャンドラ/Chandra, Torch of Defiance
3 サヒーリ・ライ/Saheeli Rai

クリチャー(17)
4 東屋のエルフ/Arbor Elf
4 極楽鳥/Birds of Paradise
2 永遠の証人/Eternal Witness
4 守護フェリダー/Felidar Guardian
1 高原の狩りの達人/Huntmaster of the Fells
1 スラーグ牙/Thragtusk
1 不屈の追跡者/Tireless Tracker

ソーサリー(4)
4 きらめく願い/Glittering Wish

インスタント(4)
4 稲妻/Lightning Bolt

エンチャント(10)
3 血染めの月/Blood Moon
3 ニッサの誓い/Oath of Nissa
4 楽園の拡散/Utopia Sprawl

土地 (21)
1 繁殖池/Breeding Pool
6 森/Forest
1 山/Mountain
2 平地/Plains
2 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
2 寺院の庭/Temple Garden
4 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
3 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
60 Cards

サイドボード(15)
1 サヒーリ・ライ/Saheeli Rai
1 暴行+殴打/Assault+Battery
1 白日の下に/Bring to Light
1 焦熱の裁き/Fiery Justice
1 炎渦竜巻/Firespout
1 大爆発の魔導士/Fulminator Mage
1 ガドック・ティーグ/Gaddock Teeg
1 秋の騎士/Knight of Autumn
1 稲妻のらせん/Lightning Helix
1 石のような静寂/Stony Silence
1 至高の評決/Supreme Verdict
1 摩耗+損耗/Wear+Tear
1 太陽と月の輪/Wheel of Sun and Moon
2 崇拝/Worship

2枚の組み合わせで無限速攻トークンを狙う即死デッキ、サヒーリコンボ。

モダンでも一定の使用者がいるアーキタイプで、3色のジェスカイ型と緑を入れた4c型があります。

4c型はマナクリーチャーと共に2~3マナのクリーチャーも多めに採用し、ビートダウン戦略も同時に狙っていくのが主流でしょう。

しかし、本リストはかなり方向性が違います。何といっても、きらめく願いが特徴的。

サイドから多色カードを持ってこれて対応力抜群。4色だからこそ多彩なカードを使うことができ、クリーチャー除去・アーティファクト破壊などがいろいろと用意されていますね。一般的なリストと比べると、コントロール要素が強めと言えそう。

またサイドの白日の下にを経由することでメインの中もサーチできるので、コンボも安定。

便利な土地が多く色を増やしやすいモダンにおいても、さすがに4色はマナ基盤がギリギリ。一般的にはデメリットにしかならないけど、そこを上手くメリットに変換しています。

他の部分を見ると血染めの月は驚き!

4色デッキで月を使うとは……東屋のエルフ・極楽鳥・楽園の拡散によるマナサポート12枚体制だから問題ないのでしょうか。相手からするとまったく読めずに不意打ちを食らいまくりそうです。

全体的にかなり個性的なリストでしょう。

*5-0した本人様による解説記事を発見しました! ぜひ合わせてご覧ください。

http://altla1.diarynote.jp/201810080046505452/

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント