個性的なジャンド死の影がmo5-0! タール火4枚! (2018年11月16日)

面白いリストが勝っていたので紹介します。タルモゴイフを育てろ!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-11-16より

プレイヤー:AVESS デッキ:ジャンド死の影

プレインズウォーカー(4)
4 ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil

クリーチャー(16)
4 死の影/Death’s Shadow
4 残忍な剥ぎ取り/Grim Flayer
4 通りの悪霊/Street Wraith
4 タルモゴイフ/Tarmogoyf

ソーサリー(8)
4 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek
4 思考囲い/Thoughtseize

インスタント(6)
2 四肢切断/Dismember
2 稲妻/Lightning Bolt
2 ティムールの激闘/Temur Battle Rage

アーティファクト(4)
4 ミシュラのガラクタ

部族インスタント(4)
4 タール火/Tarfire

土地(18)
2 血の墓所/Blood Crypt
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
1 森/Forest
1 草生した墓/Overgrown Tomb
1 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
1 沼/Swamp
4 新緑の地下墓地/Verdant Catacombs
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
60 Cards

サイドボード(15)
2 古の遺恨/Ancient Grudge
3 集団的蛮行/Collective Brutality
2 減衰球Damping Sphere
3 大爆発の魔導士/Fulminator Mage
1 墓掘りの檻/Grafdigger’s Cage
4 貪欲な罠/Ravenous Trap

メインのスペルが4枚・2枚だけで、非常にすっきりしたレシピ。こういうリストも魅力的でしょう。

内容としてはタール火が4枚も入っているのが個性的。火力としては1マナ2点で弱いけど、「部族」という珍しいカードタイプをもっているのが利点になります。

つまり、タルモゴイフと相性抜群。1枚で2段階も成長させられる。インスタントなのでコンバットトリックにもなりますね。

本リストだとエンチャント以外の7種類のカードタイプが入っているので、タルモゴイフは7/8まで巨大化可能! 2マナ7/8は人が死にますよ。そこまで行かなくても3ターン目にして5/6以上で殴ってくることも普通にありそう。

また残忍な剥ぎ取りも墓地のカードタイプを参照する強力なクリーチゃー。

墓地に4種以上あれば4/4トランプルに。2マナにしてこの打撃力は脅威、チャンプブロックも許しません。そしてダメージが通るならライブラリー操作も非常に便利。必要なカードを効率よく探していける。

タール火4枚でクリーチャーを安定して成長させるジャンド。死の影も入ってますし見た目以上に高速でライフを削ってきそうです。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント