抑留の宝球! 青白エメリアがmo5-0! (2019年3月5日)

見慣れない調整が勝っていたので紹介します。相手のカードを封印!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2019-03-05より

プレイヤー:SAVALSON デッキ:青白エメリア

クリーチャー(17)
1 約束された終末、エムラクール/Emrakul, the Promised End
4 砂の殉教者/Martyr of Sands
3 イーオスのレインジャー/Ranger of Eos
1 セラの高位僧/Serra Ascendant
2 呪文滑り/Spellskite
4 戦隊の鷹/Squadron Hawk
2 太陽のタイタン/Sun Titan

ソーサリー(3)
1 黄昏+払暁/Dusk+Dawn
2 至高の評決/Supreme Verdict

アーティファクト(1)
1 世界のるつぼ/Crucible of Worlds

エンチャント(14)
3 抑留の宝球/Detention Sphere
3 亡霊の牢獄/Ghostly Prison
4 金輪際/Nevermore
4 ルーンの光輪/Runed Halo

土地(25)
2 空の遺跡、エメリア/Emeria, the Sky Ruin
2 廃墟の地/Field of Ruin
4 トロウケアの敷石/Flagstones of Trokair
3 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
4 幽霊街/Ghost Quarter
2 神聖なる泉/Hallowed Fountain
1 島/Island
2 霧覆いの平地/Mistveil Plains
5 平地/Plains
60 Cards

サイドボード(15)
1 世界のるつぼ/Crucible of Worlds
2 悪斬りの天使/Baneslayer Angel
3 減衰球/Damping Sphere
3 神聖の力線/Leyline of Sanctity
1 黎明をもたらす者ライラ/Lyra Dawnbringer
3 翻弄する魔道士/Meddling Mage
2 石のような静寂/Stony Silence

一般的には白単で組まれるエメリア系デッキ、しかし本リストでは青がタッチされています。

MTGだと基本的に単色より多色カードのほうがパワーが上。至高の評決拘留の宝球は青白だからこその強カードでしょう。

またメインからルーンの光輪金輪際を4枚づつフル採用、加えてサイドには翻弄する魔道士が3枚入っているのも個性的な調整。

名前を1つ指定して、強力なロックをかけるカードたち。流刑への道などのクリーチャー除去と違ってノンクリーチャーデッキにも効果を発揮するのが長所。

また、少数のカードをフィニッシャーとするコンボデッキには特に効きます。例えば青赤ストームとの対戦ならぶどう弾を封印すれば一気に有利に。また名前指定カードがメインから8枚も入っているなら、相手のデッキが多少ばらけていても次々に指定して機能不全にできるはず。

色を足す、妨害カードを変更する。やはり人によってデッキ調整に個性が出るのがMTGのおもしろいところです。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント