白黒トークンがmo5-0! (2018年11月27日)

ちょっと珍しいデッキが勝っていたので紹介します。並べて強化!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-11-27より

ユーザー:THRUNTHELASTTROLL デッキ:白黒トークン

プレインズウォーカー(3)
3 真面目な訪問者、ソリン/Sorin, Solemn Visitor

ソーサリー(14)
4 コジレックの審問/Inquisition of Kozilek
4 未練ある魂/Lingering Souls
4 幽体の行列/Spectral Procession
2 思考囲い/Thoughtseize

インスタント(10)
3 致命的な一押し/Fatal Push
4 流刑への道/Path to Exile
1 急報/Raise the Alarm
1 荒野の確保/Secure the Wastes
1 妄信的迫害/Zealous Persecution

エンチャント(9)
3 苦花/Bitterblossom
4 無形の美徳/Intangible Virtue
2 軍団の上陸/Legion’s Landing

土地(24)
1 コイロスの洞窟/Caves of Koilos
4 秘密の中庭/Concealed Courtyard
1 悪臭の荒野/Fetid Heath
1 廃墟の地/Field of Ruin
2 神無き祭殿/Godless Shrine
4 湿地の干潟/Marsh Flats
3 平地/Plains
2 乱脈な気孔/Shambling Vent
1 沼/Swamp
2 大天使の霊堂/Vault of the Archangel
2 風立ての高地/Windbrisk Heights
1 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
60 Cards

サイドボード(15)
1 盲信的迫害/Zealous Persecution
1 バジリスクの首輪/Basilisk Collar
1 減衰球/Damping Sphere
1 根絶/Extirpate
2 断片化/Fragmentize
1 刃砦の英雄/Hero of Bladehold
1 報いの時/Hour of Reckoning
1 配分の領事、カンバール/Kambal, Consul of Allocation
1 虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb
1 安らかな眠り/Rest in Peace
2 石のような静寂/Stony Silence
2 機を見た援軍/Timely Reinforcements

モダンでは古くからあるアーキタイプで、中心となっているのはトークン専用エンチャントの無形の美徳

たった2マナにして全体サイズアップだけでなく警戒まで付与。驚異的な強化効率で、専用デッキを組み価値があるというものです。

トークンを生み出すスペルとしては未練ある魂苦花という他のデッキでも使われるパワーカードに加え、幽体の行列など本アーキタイプだからこそのカードも採用されます。

うまく回ればあっという間に大量のトークンで場を埋め尽くせるでしょう。

他にも真面目な訪問者、ソリンもデッキに噛み合っていて強力。

色を含めて白黒トークンのためにあるようなカード。+1が機能すればライフレースを一瞬にして逆転可能。

ビートダウンながら単体除去がまったく怖くない。MTGの多様性を示すデッキですね。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント