グリクシスデルバーがmo5-0! (2018年12月21日)

少し珍しいデッキが勝っていたので紹介します。変身すれば強力!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-12-21より

プレイヤー:T_MONEY デッキ:グリクシスデルバー

クリーチャー(15)
4 秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets
2 グルマグのアンコウ/Gurmag Angler
4 瞬唱の魔導士/Snapcaster Mage
2 黄金牙、タシグル/Tasigur, the Golden Fang
3 若き紅蓮術士/Young Pyromancer

ソーサリー(6)
2 二股の稲妻/Forked Bolt
4 血清の幻視/Serum Visions

インスタント(20)
1 四肢切断/Dismember
2 致命的な一押し/Fatal Push
3 コラガンの命令/Kolaghan’s Command
4 稲妻/Lightning Bolt
2 マナ漏出/Mana Leak
2 呪文嵌め/Spell Snare
2 終止/Terminate
4 思考掃き/Thought Scour

土地(19)
1 血の墓所/Blood Crypt
2 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
2 島/Island
1 山/Mountain
4 汚染された三角州/Polluted Delta
4 沸騰する小湖/Scalding Tarn
1 尖塔断の運河/Spirebluff Canal
2 蒸気孔/Steam Vents
1 沼/Swamp
1 湿った墓/Watery Grave
60 Cards

サイドボード(15)
1 神々の憤怒/Anger of the Gods
2 儀礼的拒否/Ceremonious Rejection
3 集団的蛮行/Collective Brutality
2 対抗突風/Countersquall
2 軽蔑的な一撃/Disdainful Stroke
1 払拭/Dispel
1 仕組まれた爆薬/Engineered Explosives
3 外科的摘出/Surgical Extraction

 

レガシーが主戦場という印象の秘密を掘り下げる者(通称デルバー)。しかし、もちろんポテンシャルは高くモダンでも使う価値があります。最速2ターン目から3/2飛行アタックは驚異的。

変身用にインスタント&ソーサリーが合わせて26枚と多めに用意されていて、中でも相性が良いのは血清の幻視でしょう。

占術2によってライブラリ―トップを操作可能。デルバーを出した後に使えばかなりの確率で変身を予約できるはず。

また若き紅蓮術士もスペルを多用するデッキと好相性。トークンを複数出せれば攻守両面で活躍。

若き紅蓮術士で地上にブロッカーを並べつつ変身した昆虫の逸脱者で空からライフを削る、これが理想的なパターンでは。

変身という特殊性、上手く回った時の攻撃力。デッキ名にもなるぐらいだし、秘密を掘り下げる者も印象的なクリーチャーですよね。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント