赤黒アグロがmo5-0! 血に染まりし勇者! (2018年11月27日)

ローグデッキが勝っていたので紹介します。墓地を使って粘り強く攻める!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-11-27より

プレイヤー:DRATHEAL デッキ:赤黒アグロ

クリーチャー(17)
4 恐血鬼/Bloodghast
4 血に染まりし勇者/Bloodsoaked Champion
2 渋面の溶岩使い/Grim Lavamancer
3 熱烈の神ハゾレト/Hazoret the Fervent
4 僧院の速槍/Monastery Swiftspear

ソーサリー(10)
2 集団的蛮行/Collective Brutality
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting
4 思考囲い/Thoughtseize

インスタント(8)
1 四肢切断/Dismember
2 致命的な一押し/Fatal Push
1 コラガンの命令/Kolaghan’s Command
4 稲妻/Lightning Bolt

アーティファクト(2)
2 密輸人の回転翼機/Smuggler’s Copter

エンチャント(3)
3 血染めの月/Blood Moon

土地(20)
4 血の墓所/Blood Crypt
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
2 廃墟の地/Field of Ruin
1 山/Mountain
2 汚染された三角州/Polluted Delta
4 硫黄泉/Sulfurous Springs
3 沼/Swamp
60 Cards

サイドボード(15)
2 集団的蛮行/Collective Brutality
1 致命的な一押し/Fatal Push
1 大物狙い/Big Game Hunter
1 ドラゴンの爪/Dragon’s Claw
2 ゴブリンの熟練扇動者/Goblin Rabblemaster
4 帆凧の掠め盗り/Kitesail Freebooter
2 虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb
2 ラクドスの魔除け/Rakdos Charm

赤黒と言えばスタンダードではアグロの色ですが、モダンだと珍しい印象。

黒は墓地利用が強い色。血に染まりし勇者恐血鬼という墓地から場に戻せるクリーチャーをハンデスと除去でバックアップする戦略でしょう。

全体除去を食らってもすばやくクロックを立て直すことができて攻撃が息切れしにくくなっています。

さらにこれらとシナジーするのが集団的蛮行信仰無き物あさり。墓地から戻せるんだからコストにしてしまっても大丈夫。密輸人の回転翼機もルーティングができるしソーサリー除去で止まらないクロックとして噛み合っていますね。

さらに熱烈の神ハゾレトも破壊不能で除去耐性あり。軽量カードが多い本リストだと動くための条件も自然に満たせるはず。5/4速攻破壊不能はアタッカーとして最高峰の性能。

全体除去で止まらないアグロ、むしろコントロール相手には有利に戦えそう。ドレッジなどの墓地特化デッキと比べると、普通に手札からキャストもしていけるので墓地対策されても機能停止しないのが差別化ポイントでしょう

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント