アブザン先祖の結集デッキがmo5-0! (2018年9月21日)

珍しいデッキが勝っていたので紹介します。墓地を肥やして釣り上げろ!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-09-21より

プレイヤー:TACOFARMER デッキ:アブザン先祖の結集

クリーチャー(31)
2 アヴァシンの巡礼者/Avacyn’s Pilgrim
4 極楽鳥/Birds of Paradise
4 血の芸術家/Blood Artist
1 深き闇のエルフ/Elves of Deep Shadow
4 エルフの幻想家/Elvish Visionary
2 永遠の証人/Eternal Witness
4 縫い師への供給者/Stitcher’s Supplier
4 臓物の予見者/Viscera Seer
4 復活の声/Voice of Resurgence
2 ズーラポートの殺し屋/Zulaport Cutthroat

ソーサリー(1)
1 戦列への復帰/Return to the Ranks

インスタント(8)
4 集合した中隊/Collected Company
4 先祖の結集/Rally the Ancestors

エンチャント(1)
1 崇拝/Worship

土地(19)
2 花盛りの湿地/Blooming Marsh
2 森/Forest
1 神無き祭殿/Godless Shrine
2 地平線の梢/Horizon Canopy
2 草むした墓/Overgrown Tomb
1 平地/Plains
1 沼/Swamp
1 寺院の庭/Temple Garden
3 新緑の地下墓地/Verdant Catacombs
4 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
60 Cards

サイドボード(15)
1 崇拝/Worship
2 進化の飛躍/Evolutionary Leap
1 孤独な宣教師/Lone Missionary
2 再利用の賢者/Reclamation Sage
2 残骸の漂着/Settle the Wreckage
3 石のような静寂/Stony Silence
1 スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben
3 思考囲い/Thoughtseize

変則的な大規模リアニメイト呪文、祖先の結集。アタックには使えませんが低マナクリーチャーを一気に場に戻すことができます。あとインスタントなのが偉い。

Rally the Ancestors / 先祖の結集 (X)(白)(白)
インスタント
あなたの墓地にある、点数で見たマナ・コストがX以下の各クリーチャー・カードをそれぞれ戦場に戻す。あなたの次のアップキープの開始時に、それらのクリーチャーを追放する。先祖の結集を追放する。

この呪文から生け贄コンボにつなげるデッキは、以前からモダン環境でも形にはなっていました。クリーチャーの数がそろえば20点ドレインの必殺技になります。

このリストで注目すべきは、縫い師への供給者でしょう。基本セット2019で追加された新しい戦力です。

今までこの墓地肥やしスロットにはサテュロスの道探しが使われていました。しかし、道探しは2マナで4枚墓地肥やしなのに対し、こちらは1マナで最大6枚! かなりのスピードアップとなっています。クリーチャー数を増やすためにマナクリも多いデッキなんで、土地を手札に加えられるのもそこまで重要じゃないと思われますし。

やっぱ縫い師への供給者はめちゃめちゃ優秀ですねぇ。色々な墓地利用デッキが強化されているようです。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント