栄光の好機4枚! ジェスカイ無敵化コンボがmo5-0! (2018年10月30日)

驚きのデッキが勝利していたので紹介します。デメリットを踏み倒せ!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-10-30より

プレイヤー:MILKK デッキ:ジェスカイ栄光の好機コンボ?

プレインズウォーカー(5)
1 ギデオン・ジュラ/Gideon Jura
4 試練に臨むギデオン/Gideon of the Trials

クリーチャー(9)
2 白金の天使/Platinum Angel
3 瞬唱の魔道士/Snapcaster Mage
4 前兆の壁/Wall of Omens

ソーサリー(7)
3 向こう見ずな実験/Madcap Experiment
4 血清の幻視/Serum Visions

インスタント(14)
4 栄光の好機/Chance for Glory
3 稲妻/Lightning Bolt
1 選択/Opt
4 否定の契約/Pact of Negation
2 流刑への道/Path to Exile

土地(25)
2 断崖の避難所/Clifftop Retreat
4 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
3 氷河の城砦/Glacial Fortress
2 神聖なる泉/Hallowed Fountain
2 島/Island
1 山/Mountain
2 平地/Plains
2 聖なる鋳造所/Sacred Foundry
4 沸騰する小湖/Scalding Tarn
2 蒸気孔/Steam Vents
1 トレイリア西部/Tolaria West
60 Cards

サイドボード(15)
1 ギデオン・ジュラ/Gideon Jura
2 神々の憤怒/Anger of the Gods
2 払拭/Dispel
2 太陽の勇者、エルズペス/Elspeth, Sun’s Champion
1 ゼンディカーの同盟者、ギデオン/Gideon, Ally of Zendikar
1 精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor
1 否認/Negate
3 安らかなる眠り/Rest in Peace
2 石のような静寂/Stony Silence

う~ん、まがまがしいと言いますか……すごいデッキリスト。

中心となっているのはラヴニカのギルドから登場した新カード。

・解決時にコントロールしていた自分のクリーチャーが永続破壊不能
・追加ターンを得る

2つのメリットがありますが

・追加ターン終了時に敗北する

というデメリットが大きすぎるため普通は使われないカード。

しかし、ならばデメリットを踏み倒してしまえばいい。それを可能にするのが白金の天使

コントロールしているかぎり敗北しない! とんでもないルール破壊クリーチャー。これならば栄光の好機による敗北も無視できます。さらに栄光の好機によって破壊不能を得るため、対処できない相手には無敵になれるという仕組み。4/4飛行破壊不能はそのままフィニッシャーとして運用可能。

7マナと重く手札からキャストするのは非現実的ですが、向こう見ずな実験なら4マナで確定サーチ&踏み倒し。

向こう見ずな実験によって大量の自爆ダメージを受けますが、敗北しないんだから無視できます。

もちろん、この敗北回避無敵化コンボにも弱点は多くあり

・向こう見ずな実験を打ち消し
・場に出た白金の天使を追放やバウンスで除去

意外と対処法は多いのですが……ここで役立つのが否定の契約

0マナで使えるかわりに、次のターンで5マナ払わないと敗北。5マナ払うなら重すぎる打ち消しですが白金の天使さえいれば敗北しないので無問題。完全な0マナとして超強力なカウンターになります。

そして、本リストでは追加の敗北回避として試練に臨むギデオンを採用。

0能力で、ギデオンをコントロールしているかぎり敗北しない、の紋章を得られます。こちらでもデメリットを踏み倒し可能。敗北回避カードが2種7枚入っているので動きも比較的安定していそう。

「敗北する」が8枚、「敗北しない」が6枚。特殊なカードが詰め込まれた超変則コンボデッキですねぇ。

みんなの感想

  1. 通りすがり より:

    栄光の好機は解決時にコントロールしているクリーチャーのみ有効みたいです。

    • 管理人「イマ猫」 より:

      指摘ありがたいです! 
      ルールを確認したら、解決時だけですね……修正しました

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント