サンドワームの収斂! 緑白不朽の理想デッキがmo5-0! (2018年9月4日)

ローグデッキが勝っていたので紹介します。デッキを高速回転させつつ相手をロック!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-09-04より

プレイヤー:AMNESA デッキ:緑白不朽の理想

クリーチャー(12)
4 東屋のエルフ/Arbor Elf
4 クルフィックスの狩猟者/Courser of Kruphix
4 開花の幻霊/Eidolon of Blossoms

ソーサリー(4)
4 不朽の理想/Enduring Ideal

エンチャント(24)
4 豊かな成長/Abundant Growth
1 鳩散らし/Dovescape
3 肥沃な大地/Fertile Ground
4 亡霊の牢獄/Ghostly Prison
2 神聖の力線/Leyline of Sanctity
1 忘却の輪/Oblivion Ring
1 サンドワームの収斂/Sandwurm Convergence
1 安全の領域/Sphere of Safety
3 枷はずれな成長/Unbridled Growth
4 楽園の拡散/Utopia Sprawl

土地(20)
1 すべてを護るもの、母聖樹/Boseiju, Who Shelters All
4 森/Forest
1 霧覆いの平地/Mistveil Plains
4 霧深き密林/Misty Rainforest
2 平地/Plains
4 寺院の庭/Temple Garden
4 吹きさらしの荒野/Windswept Heath
60 Cartas

サイドボード(15)
2 神聖の力線/Leyline of Sanctity
1 弁論の幻霊/Eidolon of Rhetoric
1 ゼンディカーの同盟者/Gideon, Ally of Zendikar
1 偉大なるオーラ術/Greater Auramancy
1 英雄的介入/Heroic Intervention
3 安らかな眠り/Rest in Peace
2 サテュロスの結界師/Satyr Enchanter
3 石のような静寂/Stony Silence
1 崇拝/Worship

一度唱えてしまえば必要なカードをすみやかにそろえて相手をロックできるカード、不朽の理想。これを中心に据えたエンチャントデッキ好きは一定数いるのだけど、競技リーグでは中々結果を出せていません。

Enduring Ideal/不朽の理想(5)(白)(白)
ソーサリー
あなたのライブラリーからエンチャント・カードを1枚探し、そのカードを戦場に出す。その後あなたのライブラリーを切り直す。
歴伝(ゲームの残りの間、あなたは呪文を唱えられない。あなたの各アップキープの開始時に、その歴伝能力を除き、この呪文をコピーする。)

ローグデッキゆえに定番リストが固まっておらず、構成は人それぞれ。白単、青白、赤城などのパターンがあるのですが本リストは緑白で結果を出しました。

緑を使う1番の利点はドローでしょう。開花の幻霊・豊かな成長・枷はずれな成長という3種のドローカードでデッキを高速回転、土地を伸ばすと共に必要なカードを引きやすくなっています。

ロック&フィニッシャーとしてサンドワームの収斂を採用しているのも個性的。この枠は一般的な構築ではドラゴン変化。しかし、空中をロックしつつ毎ターン5/5が出せるならフィニッシャーとしてのパワーは十分。緑を触ることで素出しできるようにもなっています。

モダン環境ではアーティファクトと比べて不遇なエンチャント。特化型デッキでも中々勝ててません。デッキリストの最適化によって肩を並べることができるのか、気になるところです。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント