波乱の悪魔4枚! 新型ブリッジヴァインがmo5-0! (2019年5月17日)

意外な新カードが使われていたので紹介します。生け贄ギミック!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2019-05-17より

プレイヤー:BLOOPBLOP デッキ:ブリッジヴァイン

クリーチャー(33)
4 恐吸鬼/Bloodghast
3 ボーマットの急使/Bomat Courier
2 ゴブリンの奇襲隊/Goblin Bushwhacker
4 墓所這い/Gravecrawler
4 大いなるガルガドン/Greater Gargadon
4 傲慢な新生児/Insolent Neonate
4 波乱の悪魔/Mayhem Devil
4 縫い師への供給者/Stitcher’s Supplier
4 復讐蔦/Vengevine

ソーサリー(4)
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting

アーティファクト(1)
1 爆破基地/Blasting Station

エンチャント(4)
4 黄泉からの橋/Bridge from Below

土地(18)
3 黒割れの崖/Blackcleave Cliffs
2 血の墓所/Blood Crypt
4 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
1 山/Mountain
2 草生した墓/Overgrown Tomb
1 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
1 沼/Swamp
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
60 Cards

サイドボード(15)
3 集団的蛮行/Collective Brutality
3 破壊的な享楽/Destructive Revelry
3 虚空の力線/Leyline of the Void
3 稲妻の斧/Lightning Axe
3 思考囲い/Thoughtseize

波乱の悪魔は珍しい効果を持つクリーチャー。

パーマネントが生け贄になるたびにany targetの1点火力。単体では墓地と無関係だし、ちょっと意外な採用に思えますが……? しかし大いなるガルガドンとの相性は抜群

黄泉からの橋でクリーチャーを水増ししつつ、大いなるガルガドンで土地を含めて自軍のパーマネントを生け贄に捧げまくれば一気に10点ぐらいは叩きこめるのでは。ブロッカーを飛び越えて射殺できるし、相手の計算を崩せそう。

爆破基地も波乱の悪魔&黄泉からの橋と噛み合うカード。

黄泉からの橋があれば連続起動、波乱の悪魔と並べば1回で2ダメージ。

またこれらのカードを入れるために、臓物の予見者は無し。

5枚ほどのカードが入れ替わっているだけですが、一般的なリストとはけっこう使用感が違いそう。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント