4色ジェスカイの隆盛コンボがMODERN CHALLENGE8位入賞! (2019年1月6日)

マイナーデッキが入賞していたので紹介します。サイドボードもサーチ圏内!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/modern-challenge-2019-01-06より

プレイヤー:122PABLO デッキ:ジェスカイの隆盛コンボ

クリーチャー(11)
4 極楽鳥/Birds of Paradise
3 命運縫い/Fatestitcher
4 森の女人像/Sylvan Caryatid

ソーサリー(16)
2 信仰無き物あさり/Faithless Looting
4 きらめく願い/Glittering Wish
1 秘教の思索/Mystic Speculation
1 収まらぬ思い/Nagging Thoughts
4 血清の幻視/Serum Visions
4 手練/Sleight of Hand

インスタント(12)
3 たなびく紺碧/Cerulean Wisps
1 稲妻/Lightning Bolt
4 魔力変/Manamorphose
1 有毒の蘇生/Noxious Revival
1 流刑への道/Path to Exile
1 沈黙/Silence
1 白鳥の歌/Swan Song

エンチャント(4)
1 豊かな成長/Abundant Growth
3 ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy

土地(17)
1 植物の聖域/Botanical Sanctum
1 繁殖池/Breeding Pool
4 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
4 宝石鉱山/Gemstone Mine
1 燃え柳の木立ち/Grove of the Burnwillows
1 神聖なる泉/Hallowed Fountain
1 地平線の梢/Horizon Canopy
1 島/Island
1 平地/Plains
1 蒸気孔/Steam Vents
1 寺院の庭/Temple Garden
60 Cartas

サイドボード(15)
1 ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy
1 流刑への道/Path to Exile
2 沈黙/Silence
1 白鳥の歌/Swan Song
1 削剥/Abrade
1 儀礼的拒否/Ceremonious Rejection
1 拘留の宝球/Detention Sphere
1 腹背+面従/Failure+Comply
1 焦熱の裁き/Fiery Justice
1 肉体+血流/Flesh+Blood
3 神聖の力線/Leyline of Sanctity
1 傷鱗の儀式/Scarscale Ritual

スタンダード時代から意外な強カードとしてコンボの中心となっているジェスカイの隆盛。モダンではマナ加速兼フィニッシャーとして緑のマナクリーチャーを採用した4色型が主流。

呪文を唱えるとクリーチャーが強化されつつアンタップ、再びマナを出して呪文連打、最後は超巨大化したクリーチャーで20点以上の必殺パンチを狙います。

森の女人像は他のアーキタイプだと見かけないカード。防衛持ちなので殴れないのは欠点ですが、5色が出せる点と呪禁によって除去されない安定性が評価されています。

そして、もう1つの緑を使う大きな理由がきらめく願い。これによりジェスカイの隆盛が実質的に7枚体制となりデッキが安定。

もちろん多色なら他のカードもサーチ可能。肉体+血流は血流のほうを目当てにした採用だと思われます。

直接ダメージを飛ばせるのでアグロ対策として多く使われる罠の橋をすり抜けて勝てますし、防衛持ちの森の女人像もフィニッシャーとして運用可能に。

ちなみにプレイヤーの122PABLO氏は日本人でtwitterもやっている様子。ずっと隆盛コンボを使い続けているようで興味があるなら要チェック。1つのデッキを徹底して使いこむ、こういう人も魅力的ですよね。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント