純正3色のジェスカイの隆盛コンボがmo5-0! (2018年8月28日)

マイナーなコンボ、その中でも珍しいデッキリストが勝っていたので紹介します。思い切ってシンプルに!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-08-28より

プレイヤー:NILSFIT デッキ:ジェスカイの隆盛コンボ

クリーチャー(4)
4 命運縫い/Fatestitcher

ソーサリー(10)
2 信仰無き物あさり/Faithless Looting
4 血清の幻視/Serum Visions
4 手練/Sleight of Hand

インスタント(22)
4 稲妻/Lightning Bolt
4 選択/Opt
4 流刑への道/Path to Exile
4 差し戻し/Remand
4 思考掃き/Thought Scour
2 彼方の映像/Visions of Beyond

エンチャント(6)
4 ジェスカイの隆盛/Jeskai Ascendancy
2 紅蓮術士の昇天/Pyromancer Ascension

土地(18)
1 フェアリーの集会所/Faerie Conclave
4 溢れかえる岸辺/Flooded Strand
2 神聖なる泉/Hallowed Fountain
2 島/Island
1 山/Mountain
1 平地/Plains
4 沸騰する小湖/Scalding Tarn
1 尖塔断の運河/Spirebluff Canal
2 蒸気孔/Steam Vents
60 Cards

サイドボード(15)
2 払拭/Dispel
2 仕組まれた爆薬/Engineered Explosives
1 稲妻のらせん/Lightning Helix
2 僧院の導師/Monastery Mentor
1 否認/Negate
2 機を見た援軍/Timely Reinforcements
2 トーモッドの墓所/Tormod’s Crypt
1 摩耗+損耗/Wear+Tear
2 若き紅蓮術士/Young Pyromancer

ローグデッキながらも固定ファンがいる即死チェインコンボ、ジェスカイの隆盛。戦隊ものっぽい謎ポーズのイラストながら、独特かつ強烈なテキストを持っています。

全体強化・アンタップ・ルーティングの贅沢3種盛り。手札を回しつつ連続してスペルをキャスト、最後は巨大化したクリーチャーで即死パンチ!

そして、このカードを使うデッキはマナ加速&フィニッシャーとして極楽鳥などの緑のマナクリーチャーを採用した4色型が一般的でした。しかし、本リストでは緑をカット。クリーチャーは大胆にも4枚の命運縫いのみ。

純正3色になったことで土地基盤の負担が減るとともに、より「ジェスカイの隆盛」らしくなったと言えそうです。

Jeskai Ascendancy / ジェスカイの隆盛 (青)(赤)(白)
エンチャント
あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは+1/+1の修整を受ける。それらのクリーチャーをアンタップする。
あなたがクリーチャーでない呪文を1つ唱えるたび、あなたはカードを1枚引いてもよい。そうしたなら、カードを1枚捨てる。

Fatestitcher / 命運縫い (3)(青)
クリーチャー — ゾンビ(Zombie) ウィザード(Wizard)
(T):他のパーマネント1つを対象とする。あなたはそれをタップまたはアンタップしてもよい。
蘇生(青)((青):このカードを戦場に戻す。そのクリーチャーは速攻を得る。次のターン終了ステップの開始時か、それが戦場を離れる場合に、それを追放する。蘇生はソーサリーとしてのみ行う。)

1/2

空いたスロットには紅蓮術士の昇天、差戻しなどが入れられている様子。マナクリーチャーにたよらずコントロール要素を強めている。除去が増えている環境に適応した形でしょうか。

そして、墓地対策・クリーチャー除去が多い相手にはサイドから僧院の導師・若き紅蓮術士を入れて横に展開していく戦略も用意。

ローグデッキだからこそ、リストの最適化&環境への適応などの調整余地が大きくプレイヤーのセンスが光りますね。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント