赤単ストンピィがmo5-0! 弧光のフェニックス&遁走する蒸気族! (2018年10月9日)

新しい戦略が誕生していたので紹介します。条件達成で場に戻せ!

デッキリストはhttps://magic.wizards.com/en/articles/archive/mtgo-standings/competitive-modern-constructed-league-2018-10-09より

プレイヤー:ARCHANGELIC76 デッキ:赤単ストンピィ?

クリーチャー(12)
4 弧光のフェニックス/Arclight Phoenix
4 騒乱の歓楽者/Bedlam Reveler
4 遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin

ソーサリー(6)
4 信仰無き物あさり/Faithless Looting
2 嘲笑+負傷/Insult+Injury

インスタント(23)
4 捨て身の儀式/Desperate Ritual
4 癇しゃく/Fiery Temper
4 稲妻/Lightning Bolt
4 魔力変/Manamorphose
4 発熱の儀式/Pyretic Ritual
3 危険因子/Risk Factor

土地(19)
19 山/Mountain
60 Cards

サイドボード(15)
1 危険因子/Risk Factor
2 削剥/Abrade
3 神々の憤怒/Anger of the Gods
3 血染めの月/Blood Moon
3 燃え上がる憤怒の祭殿/Shrine of Burning Rage
3 外科的摘出/Surgical Extraction

今までにないギミックを搭載したデッキの登場です!

Arclight Phoenix / 弧光のフェニックス (3)(赤)
クリーチャー — フェニックス(Phoenix)
飛行、速攻
あなたのターンの戦闘の開始時に、このターンにあなたがインスタントかソーサリーである呪文を3つ以上唱えていた場合、あなたの墓地から弧光のフェニックスを戦場に戻す。

3/2

条件を満たせば0マナで複数体を同時に戻せる! しかも速攻! このようなカードの強さは、モダンだと復讐蔦が証明済みでしょう。2体なら6点クロック、飛行なのでブロックもされにくく攻撃力は高い。

しかし、インスタト・ソーサリーを3枚連続して唱えるのは条件が厳しすぎると思われ、発売前の注目度は低かったのですが……?

そこに噛み合ったのが、同じくラブニカのギルドより登場した遁走する蒸気族。

このカードがあれば土地2枚でも5マナ以上を用意できます。それだけマナがあれば手札のスペルを連続してキャスト可能。また墓地から唱えられるスペルが信仰無き物あさり・嘲笑+負傷・危険因子の3種9枚あるので、手札が土地だらけでスペルが少ない状態でも3キャストの条件を満たせる設計。

特に、危険因子は相性抜群。

墓地からでもキャスト可能だし、相手が4点ダメージを嫌って3ドローを選択してくれれば手札が増えて弧光のフェニックスの条件達成が狙えます。

また弧光のフェニックスは手札から4マナでキャストしても、そこまで弱くないと思われます。3/2飛行速攻ですからね。物足りないスペックだけども相手のライフを削る力は十分。

捨て身の儀式・発熱の儀式・遁走する蒸気族のマナ加速12枚体制なので、墓地対策されても普通に4マナ用意してキャストできるでしょう。

ラヴニカのギルドで登場したカードを3種12枚も使用、今までにないまったく新しい赤単デッキです。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント