キキヴァニ、調整が迷走中……スクリブ階段コンボは強いのだけど 【モダン調整記7】

キキヴァニ調整記第7回。かなり迷走中……! 前回の記事を書いたあとに、フレンドリーリーグに何度か挑戦。負けまくりです。大赤字にならなそうと書いたけど、そんなことはなかった。使ったリストは↓。ほぼ変更なし。

クリーチャー(30)
4 極楽鳥/ /Birds of Paradise
4 貴族の教主/Noble Hierarch
4 絡み根の霊/Strangleroot Geist
2 漁る軟泥/Scavenging Ooze
1 月の大魔術師/Magus of the Moon
4 台所の嫌がらせ屋/Kitchen Finks
3 跳ねる混成体/Bounding Krasis
2 水跳ねの海馬/Breaching Hippocamp
3 主席議ヴァニファール/Prime Speaker Vannifar
2 鏡割りのキキジキ/Kiki-Jiki, Mirror Breaker

ソーサリー(4)
4 異界の進化/Eldritch Evolution

エンチャント(4)
4 野生の律動/Rhythm of the Wild

 

土地(22)
4 霧深い雨林/Misty Rainforest
4 繁殖池/Breeding Pool
4 銅線の地溝/Copperline Gorge
2 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
7 森/forest
1 島/Island

サイド(15)
2 再利用の賢者/Reclamation Sage
2 ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker
2 漁る軟泥/Scavenging Ooze
1 月の大魔術師/Magus of the Moon
4 瘡蓋族の狂戦士/Scab-Clan Berserker
2 イゼットの静電術師/Izzet Staticaster
2 エレンドラ谷の大魔導師/Glen Elendra Archmage

野生の律動と合わせて無限頑強になるエレンドラ谷の大魔導師を採用。

だが、そもそもサイドインするマッチが少なかったうえに手札に来なかったので場に出た記憶がない……

そして、対戦しているうちに問題点が分かってきたので書き並べていきます。

・異界の進化と野生の律動、この2つが相性悪い。

このリストだと両方とも4積みしてますが事故要因になりまくり。この2種は両方ともクリーチャーを必要とするんですよ。例えば手札の組み合わせとして

キッチン+異界の進化:強い。アド損なしでライブラリーからクリーチャーサーチ。
キッチン+野生の律動:強い。無限頑強、攻めて良し守ってよし。
異界の進化+野生の律動:クッソ弱いんじゃぁぁぁ! 何もできね~!!! どっちかがクリーチャーだったらなぁ……

という感じ。この2種類を引きすぎるとクリーチャーが足りずに負ける。相性が悪いのか、単純に採用枚数が多すぎるのかは微妙だけど、とりあえす今の4枚4枚構築はダメ。

・墓地対策でコンボが止まる

今のレシピは墓地から戻ってきて2回生け贄にできる、絡み根の霊&台所の嫌がらせ屋がコンボの起点。しかし、こいつらは墓地対策されると戻ってこれない。ドレッジなどへの対策に巻き込まれるのは大問題。

・絡み根の霊が微妙

前々から疑問を感じていた絡み根くん。ようやく言語化できました。

基本的に即死コンボなので、アタックでライフを削りにいく意味が薄い。
②ビートダウン戦略のアタッカーとして見ても、パワー2は低すぎて大した圧力にならない。相手のライフを16から14にして、それが何? って話。
コンボの起点にしたいのでチャンプブロックしにくい。ここが最近になって気づいたこと。絡み根は序盤のブロッカーとして時間稼ぎにも使えるからこそ強いはず。でも、1回不死を消費してしまうと2連続生け贄が不可能になり即死コンボが完走できない。そう考えるとブロックに使えず、単なる2/1状態で戦闘に全然貢献できない。
④墓地対策されると弱い。

う~ん……いまいち、このリストで勝つ未来が見えません。

というわけで大幅に変更してみました。コンペ5-0しているものを参考に、スクリブ怒声吠えルートを試運転。

クリーチャー(29)
4 極楽鳥/ /Birds of Paradise
4 貴族の教主/Noble Hierarch
2 スクリブのレインジャー/Scryb Ranger
2 漁る軟泥/Scavenging Ooze
 月の大魔術師/Magus of the Moon
 跳ねる混成体/Bounding Krasis
 水跳ねの海馬/Breaching Hippocamp
3 主席議ヴァニファール/Prime Speaker Vannifar
2 鏡割りのキキジキ/Kiki-Jiki, Mirror Breaker
2 士気溢れる徴集兵/Zealous Conscripts
2 森林の怒声吠え/Woodland Bellower

ソーサリー(4)
4 異界の進化/Eldritch Evolution

エンチャント(4)
4 野生の律動/Rhythm of the Wild

 

 

土地(23)
4 霧深い雨林/Misty Rainforest
4 繁殖池/Breeding Pool
4 銅線の地溝/Copperline Gorge
2 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
7 森/forest
1 島/Island
1 山/mountain

サイド(15)
2 再利用の賢者/Reclamation Sage
2 ファイレクシアの破棄者/Phyrexian Revoker
 漁る軟泥/Scavenging Ooze
4 瘡蓋族の狂戦士/Scab-Clan Berserker
2 イゼットの静電術師/Izzet Staticaster
4 エレンドラ谷の大魔導師/Glen Elendra Archmage

この3枚を追加することで

1マナクリ→スクリブ→混成体→海馬→徴集兵→怒声吠え、混成体サーチ→混成体生け贄で海馬→キキジキ出して怒声吠えコピー→混成体サーチ、無限トークン

というルートが可能に。「1マナクリーチャーから即死コンボ完走可能。起点となるクリーチャーを選ばない」「墓地を経由しないので墓地対策されても大丈夫」という2つの大きなメリットがあります。

……なんだけど、超絶きついデメリットもあると実感。コンボに必要なクリーチャーが多すぎて枠が圧迫されまくりぃ!!!

1 スクリブのレインジャー
3 跳ねる混成体
2 水跳ねの海馬
1 鏡割りのキキジキ
1 士気溢れる徴集兵
1 森林の怒声吠え

この9枚がワンセットで最低限必要。しかも、このどれかが手札に来た瞬間にコンボ不発。ライブラリーに無いとだめ。初手に森林の怒声吠え来てコンボ不能とか真顔になるレベル。ヴァニファール置いてターン帰ってきて「おっしゃ、即死コンボで逆転や!」とか思っててドロー徴集兵とかも精神が削られる。

さすがにそれは不安定すぎたので1枚ずつ増量すると、

2 スクリブのレインジャー
4 跳ねる混成体
3 水跳ねの海馬
2 鏡割りのキキジキ
2 士気溢れる徴集兵
2 森林の怒声吠え

なんと15枚が固定パーツという計算に……! やばたにえんすぎる。スロットが圧迫されすぎて相手に対する妨害カードを入れる枠がない上に、

水跳ねの海馬が単体だと弱すぎる
5~6マナの6枚が重すぎて手札に腐りまくり

という欠点もつらたん。ビートダウン戦術はめっちゃ弱くなっている。またコンボパーツが多すぎてサイドから妨害カードを入れる時もバランス調整が難しすぎる。

起点を選ばなくなり墓地対策もスルーできるので即死コンボとしてはかなり強くなってる印象。けっこう決まりました。しかし、ビート&妨害部分が超弱体化……

一長一短、結果的に勝率は上がらず。う~ん、これでフレリに行く気分にはなれません。困った困った。

う~んう~ん……やばいです未来が見えません。困りまくったのでコンボなしのグッドスタッフ型も組んでみましたがこれは完全に紙束。勝ち筋が無さすぎてデッキになってませんでした。

うぐぐぐぐ……! つらたん……! 救いを求めてtwitterをさまよっていると、なにやらおもしろそうな記事が。リンクを張らせていただきます。

シンギュラリティ・ワン(RX-04 ヴァニファール) : 永遠よりも彼方から
ヴァニファールーそれは可能性の獣。モダン5-0リストのティムール・ヴァニファールを弄ったところコンペリ3-2、4-1と調子が良かったので見栄えのいいうちに記事にした。本当に強いかは知らん。

鋭い分析と良さげなアイディア、そして楽しい文章。なんという良記事。獣相のシャーマン+死後の一突き……! けっこう強そうでは?

参考にするという名のパクリを実行するしか残された道が無い、他には何も思いつかねぇ。公開されているアイディアだし大丈夫ですよね……? というわけで次回はこの2枚を使ったレシピになる予定です。

それにしてもMTGブログを書いてる人は意外にいるもの、私もおもしろくて役立つ記事を目指して精進しなくては。

みんなの感想

  1. シミック好き より:

    記事楽しみに見てます!
    自分も野生の律動型で調整中ですので、今後も参考にさせてもらいたいですヽ(‘ ∇‘ )ノ

  2. 匿名 より:

    いつも楽しく拝見させていただいております。
    自分はこのデッキ使ってないのでイマイチ理解が薄いのですが山賊の頭の間や目覚ましひばり辺りを入れてみるのはどうですか?
    個人的には混成体の枚数を減らして野生の律動も2枚くらいでいい気がします。
    獣相のシャーマンではいて回収するようにヨツンの兵卒なんかも面白いかもです。その場合ビートダウン寄りのプランも一考の余地ありです。

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント