ジャンド型タイタンブリーチがGP優勝! (2019年3月31日)

個性的なレシピが優勝していたので紹介します。色を増やす!

デッキリストはhttps://www.channelfireball.com/grand-prix-calgary-top-8-decklists/より

プレイヤー:Attila Fur デッキ:ジャンドタイタンブリーチ

クリーチャー(12)
4 桜族の長老/Sakura-Tribe Elder
3 猿人の指導霊/Simian Spirit Guide
4 原始のタイタン/Primeval Titan
1 森滅ぼしの最長老/Woodfall Primus

ソーサリー(10)
3 信仰無き物あさり/Faithless Looting
2 遥か見/Farseek
4 明日への探索/Search for Tomorrow
1 風景の変容/Scapeshift

インスタント(10)
3 召喚士の契約/Summoner’s Pact
2 致命的な一押し/Fatal Push
1 暗殺者の戦利品/Assassin’s Trophy
4 裂け目の突破/Through the Breach

エンチャント(1)
1 虹色の前兆/Prismatic Omen

アーティファクト(1)
1 仕組まれた爆薬/Engineered Explosives

土地(26)
1 沼/Swamp
2 森/Forest
6 山/Mountain
2 燃えがらの林間地/Cinder Glade
1 血の墓所/Blood Crypt
4 踏み鳴らされる地/Stomping Ground
3 血染めのぬかるみ/Bloodstained Mire
4 樹木茂る山麓/Wooded Foothills
3 溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle

サイドボード(15)
1 虚空の杯/Chalice of the Void
1 再利用の賢者/Reclamation Sage
2 不屈の追跡者/Tireless Tracker
2 強情なベイロス/Obstinate Baloth
1 霊気のほころび/Unravel the Aether
1 減衰球/Damping Sphere
1 破壊放題/Shattering Spree
2 殺戮遊戯/Slaughter Games
1 貪欲な罠/Ravenous Trap
3 虚空の力線/Leyline of the Void

タイタンブリーチと言えば赤緑が定番だけど、本リストは黒をタッチした意外な内容。メインには致命的な一押し暗殺者の戦利品、サイドには殺戮遊戯が用意されています。

色を増やしてでも相手への妨害力を高めたい、という考え? 確かに殺戮遊戯は相手のコンボパーツを抜いてよし、血染めの月など自分に刺さるカードを抜いてよしの便利スペル。

そして風景の変容が1枚だけなのも驚き! ヴァラクート系デッキの必殺技、これを減らすのは大胆です。

また信仰無き物あさりもヴァラクート系デッキではかなり珍しいはず。

ヴァラクートでは、構造的に他のデッキより土地を捨てにくいのが気になるところ。しかしライブラリーを効率よく掘り下げられるのは間違いなし。

全体的にデッキレシピを見ただけでは設計思想が完全には理解できませんが……だからこそ独自性があると言えるでしょう。

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント