金属製の巨像 ~カジュアルなら大暴れ!~

Metalwork Colossus / 金属製の巨像 (11)
アーティファクト クリーチャー — 構築物(Construct)
この呪文を唱えるためのコストは(X)少なくなる。Xはあなたがコントロールするクリーチャーでないアーティファクトの点数で見たマナ・コストの合計に等しい。
アーティファクトを2つ生け贄に捧げる:あなたの墓地から金属製の巨像をあなたの手札に戻す。

10/10

採用デッキ:カジュアル(青単コロッサスなど)

10/10の強烈な戦闘力と、実用的なコスト軽減能力を持つ。アーティファクトの数ではなくマナコストを参照するのが超偉い。おかげで4ターン目キャストぐらいは余裕。歴代のコスト軽減の中でも最高級の効率では。頭悪いカードに見せかけた実用性、嫌いじゃないけど好きでもないよ。カラデシュの技術力ほんとすごい。

またファクトを2つ生け贄にすることで墓地から回収できる能力も。実質0マナで連打されたり手札に舞い戻ったり……重い見た目の割に挙動がアクロバットすぎる。

特に相性がいいカードがウギンの聖域。0マナでキャストできる状態なら、聖域で手札にサーチしてきた巨像もそのまま並べられる。4ターン目に4体並ぶことも! ほんまウギンってろくなことしないな。

そのド派手な見た目と高い打撃力、安定した動きからmoではjust for funなどのカジュアル対戦で人気のデッキとなっている。デカブツはロマン! 必殺の20点パンチもロマン! 個人的にはかなりの回数をひき殺されているので憎きカード。面白コンボを披露しようとせこせこ頑張っていると容赦なく20点パンチしてきやがる。

かなり雑に組んでもカジュアルレベルなら安めで強い。

サンプルレシピ

 

クリーチャー(8)
4宝物の魔道士/Treasure Mage
4金属製の巨像/Metalwork Colossus

アーティファクト(28)
4 錬金術師の薬瓶/Alchemist’s Vial
4 予言のプリズム/Prophetic Prism
4 他所のフラスコ/Elsewhere Flask
4 胆液の水源/Ichor Wellspring
4 精神石/Mind Stone
4 類似の金床/Semblance Anvil
3 面晶体の記録庫/Hedron Archive
1 アクローマの記念碑/Akroma’s Memorial

土地(24)
4 ウギンの聖域/Sanctum of Ugin
20 島/island

これぐらいの雑さでも20点パンチで5ターンキルは割と現実的。

ただしガチ環境ではほぼ使われない。

・アーティファクトシナジーで殴り倒すなら親和でいい
・その親和をメタったファクト対策に巻き込まれまくり

おかげで微妙に弱い者いじめマシーンの印象が。やはりモダンは魔境……

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント