緑単尊原初 ~モダンのカジュアルデッキ紹介~

カジュアル勢である私「イマ猫」が作ったデッキを紹介する不定期シリーズ。6回目は「緑単尊原初」。

クリーチャー(32)
4 東屋のエルフ
4 ラノワールのエルフ
4 エルフの幻想家
4 悲しげなセルキー
2 鉄葉のチャンピオン
2 狩猟の神、ナイレア
4 ギガントサウルス
4 尊原初
4 カルニのハイドラ

エンチャント(8)
4 楽園の拡散
4 はびこり/Overgrowth

土地(20)
20 森

サイド(15)
4 再利用の賢者
4 議事会の自然主義者
4 台所の嫌がらせ屋
3 スラーグ牙

キーカードは尊原初。というか、こいつを使いたいだけのデッキ。

緑緑緑緑緑緑の圧倒的存在感! 余裕で10を超える巨大サイズ! ロマンの塊、使ってみたくなるでしょ~。ちなみに、現時点の最高記録は29です。29です!

そして、尊原初のブースト要員兼サブアタッカーとなるのがギガントサウルスカルニのハイドラ

ん~! どうです、この頭悪そうな感じ! 緑isパワー! サイズisパワー! こういう個性爆発のカードデザイン好き。こいつら単体でも十分強いし、加えて尊原初が9/9で着地して次のターンにカルニのハイドラを出したら17/17になって殴っていくとか爽快感ありますよ。

そして、上記の3種類を出すために東屋のエルフ・ラノワールのエルフ・楽園の拡散・はびこりでマナ加速していくと。上手く回れば3ターン目に6マナ出せるので、そこそこ動けます。

サイドは超大ざっぱ。再利用の賢者&議事会の自然主義者が置物破壊、台所の嫌がらせ屋&スラーグ牙が速攻アグロに対するライフゲイン。まぁ、最初からjust for fun で遊ぶ用の超カジュアルデッキなのでサイドはおまけです。

実際の動きは動画でご確認ください。

YouTube

というわけでjust for funで10試合やってみると

勝敗 ゲームカウント
緑白カウンター ○○(2-0)
マルドゥエルドラージ ○○(2-0)
白黒エルドラージ&タックス × ×○×(1-2)
宝物探しゾンビの横行 ○○(2-0)
白黒吸血鬼 × ××(0-2)
青白鳥 ○○(2-0)
黒緑ミッドレンジ ○×○(2-1)
青単アーティファクト ○×○(2-1)
宝物探しゾンビの横行 ○○(2-0)
ドレッジ × ××(0-2)

7勝3敗! ファンデッキとしては十分。

このデッキを5段階で評価すると

安さ 5
強さ 2
楽しさ 4
拡張性 1

このリスト自体は23チケット(約2800円)ほどだけど、そのうちの16チケはサイドのスラーグ牙&台所の嫌がらせ屋の値段。メインだけなら7チケ(約850円)で済みます。サイドはそれっぽい感じに他のカードを入れてもらえれば。just for funのデッキだからノリでOK。

改造の余地は無いような……尊原初を使いたいなら、こういう感じになると思いますし。サイズ・マナコストの両面でドヤ顔できるので、なかなか楽しいデッキです。

モダンの自作カジュアルデッキ集 ~安価レシピ多め~
強い 高いけど、そこそこ強い MOのトーナメントプラクティスでも戦えるレベル。 安めで、そこそこ強い MOのトーナメントプラクティスでも戦えるレベル。 緑単エルフ 白単ライフゲイン 弱いのに安くない 弱いけど...

みんなの感想

  1. 匿名 より:

    安いし楽しそう。
    内なる獣を入れてもいいと思いました。

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント