赤単エレメンタル ~モダンのカジュアルデッキ紹介~

カジュアル勢である私「イマ猫」が使っているデッキを紹介する不定期シリーズを始めます。それなりの完成度になったもののみ。

記念すべき1回目は「赤単エレメンタル

クリーチャー(28)
4 炎族の先触れ/Flamekin Harbinger
4 遁走する蒸気族/Runaway Steam-Kin
4 ブライトハースの旗騎士/Brighthearth Banneret
4 にやにや笑いのイグナス/Grinning Ignus
4 白熱の魂炊き/Incandescent Soulstoke
2 恨み唸り/Spitebellows
4 不和の暴君/Tyrant of Discord

インスタント(4)
4 稲妻/lightning bolt

アーティファクト(4)
4 燃え上がる憤怒の祭殿/Shrine of Burning Rage

エンチャント(4)
4 前哨地の包囲/Outpost Siege

土地(22)
22 山

サイド
4 力ずく/By Force
4 ドラゴンの爪/Dragon’s Claw
4 雷叫び/Thunderblust
3 燃えさし呑み/Ember Swallower

そのまま見ての通り、赤単のエレメンタル部族デッキ。ただし無限ダメージコンボを組み込んであるのがオシャレポイント。

にやにや笑いのイグナス+遁走する蒸気族、で無限ループが可能なので

前哨地の包囲(ドラゴン)+にやにや笑いのイグナス+遁走する蒸気族
燃え上がる憤怒の祭殿+にやにや笑いのイグナス+遁走する蒸気族

の2ルートで即死コンボに。

3枚コンボだけど、前哨地の包囲または燃え上がる憤怒の祭殿が4枚づつ、ニヤニヤ笑いのイグナスと遁走する蒸気族も4枚づつ、さらにクリーチャー2種は炎族の先触れでサーチできるのでそろう率はそこそこ。ただしそろってもクリーチャー除去で止まるので決まる可能性は低い。そしてコンボ始動できる状況なら大抵そのまま殴り勝てる。

30試合50ゲームほどやって、決まったのは6ゲームほど。まぁ隠し味としては悪くないはず。それぞれのパーツが単体でも機能するのでコンボは完全にオマケ。

主な勝ち筋は不和の暴君を投げつけること。これも炎族の先触れでサーチできるので比較的安定する。クリーチャー以外のパーマネントにも効くのが非常に偉い。上手くハマれば大逆転勝利も可能で楽しい。7/7のボディも頼りになる。

恨み唸りはほぼ3マナのクリーチャー用6点火力。テンポは悪いけど6点は偉い。原始のタイタンなども処理可能。これも炎族の先触れでサーチできるのがすごく便利。

遁走する蒸気族は即死コンボのパーツ、不和の暴君用のマナ加速としても働くが単純に2マナ4/4になるのが強い。ロードである白熱の魂炊きがいれば5/5というデカさ。基本的に貧弱ボディなエレメンタルの中では、アタッカーとしてもブロッカーとしても大活躍。こいつがいないと相手の3/3すら止まらないデッキだし。

前哨地の包囲は基本的にはカンモードでプレイするアド源。毎ターンの疑似ドローは強い。2枚目を引いたならドラゴンで置いて無限コンボを用意していく感じ。コンボだけを考えるなら衝撃の震えまたは鍛冶の神、パーフォロスの方が良いけど、アド源になるのが強いので前哨地の包囲がデッキに合ってると思う。

このデッキの魅力は安さ。moだと約11チケット、日本円だと1200ほど。遁走する蒸気族が1枚2.5チケットで4枚で10チケだが、残りはほぼ0チケと言える値段。でも紙の値段を見ると遁走する蒸気族が1枚600円ほどで残りも少し高くなるから紙だと3000円ぐらいになりそう?

サイドの雷叫びは入れ替え要員。メインから入れてもいいぐらいには強い。マナ加速から4ターン目にパワー7速攻は十分相手を殺せる。けど枠が無い。5マナと不和の暴君と比べて軽く、頑強で戻ってくるので速いデッキ相手のブロッカーとしても及第点。

サイド基準はクリーチャー除去が腐る相手には恨み唸りをアウト。速い相手or土地以外のパーマネントを全然並べてこない相手には不和の暴君アウト。

サイドまで節約してある超クソカジュアルだけど、サイドを少し真面目に考えるなら

4 大祖始の遺産/Relic of Progenitus
4 破壊放題/Shattering Spree
4 雷叫び/Thunderblust
3 ドラゴンの爪/Dragon’s Claw

ぐらい?

このデッキを5段階で評価すると

安さ 4
強さ 2
楽しさ4
拡張性1

強さはmoの基準で行くと

just for funなら10試合やって勝ち5負け5ぐらい
Tounament Practiceなら0:10で全く勝てない

ぶっちゃけ弱いけど、カジュアル同士なら良い感じに勝ったり負けたりできる。

moのjust for fun で使うには十分。不和の暴君の派手さ、赤単かつ部族デッキなのに即死コンボ搭載で割と楽しい。ただし単色の部族デッキなので発展性、改善の余地は少ない気がする。魂の洞窟ぐらい?

というわけで、イマ猫の「赤単エレメンタル」紹介でした。

モダンの自作カジュアルデッキ集 ~安価レシピ多め~
強い 高いけど、そこそこ強い MOのトーナメントプラクティスでも戦えるレベル。 安めで、そこそこ強い MOのトーナメントプラクティスでも戦えるレベル。 緑単エルフ 白単ライフゲイン 弱いのに安くない 弱いけど...

みんなの感想

管理人「イマ猫」のtwitterアカウント